Guitar


Powered by
Movable Type
管理人ブログ
ベスト・アーティスト・ランキング
ハードロック/ヘビーメタルのランキングサイト
ベスト・アーティスト・ランキング ハードロック/ヘビーメタルのランキングサイト
エンターテイメント
今日のメタル占い
ジャケ当てクイズ
秘蔵グッズ
試聴(視聴)できる
お気に入りの一曲
メタルウェディング
永遠の名曲
購入できる
名盤セレクション
新作CD情報
DVDリリース情報
コミュニティ
メタ友探そう掲示板
掲示板 BBS
管理人ブログ
探す、お役立ち
MDラベル
ロックサイト・ランキング
ハードロック/ヘビーメタルのランキングサイトを運営する管理人のブログです。
サイト作成の裏側や日常生活の様子、日頃から考えていることなどをここに記録します。

フィード新着情報

« 2007年10月 | メイン | 2008年04月 »

2007年12月 アーカイブ

2007年12月30日

首都高バトル0(Best版)

昨日、首都高4号新宿線の代々木カーブで事故があったみたいです。
このカーブって私がこの前通ったところなので記憶がありますが、スピードが出てるとかなり危険ですよね。
上りの時はパトカーが近くを走っていたので、みんなそれに合わせていたので良かったのですが、下りの時は突然の急カーブで、時速60kmくらいでしたが、軽く曲がろうとしていたらそれ以上にカーブがきつくて、慌ててもう一回ハンドルをきりなおしたことを覚えています。
今回の事故は軽自動車で大人2人、子供3人乗っていたそうなので、時速80km~100kmだとあのカーブは曲がりきれないでしょうね。
首都高に限らず運転するときは注意せねば。。。

私はあまりゲームをやらないのですが、PS2のソフトに首都高バトル0(Best版)というのがあるんですね。
ネットで調べてみると、初めて首都高を運転する前にやっておくと少しはイメージが掴めるとか…ちょっとやってみたくなりました。


▲首都高バトル0(Best版)

2007年12月17日

首都高速道路デビュー

昨日、訳あって千葉県の市川まで行く用事ができたので、まだ車の運転を始めて6ヶ月の私ですが、思い切って首都高速道路を利用して行ってきました。

首都高は道が狭くスピードも結構出るので初めての人は怖く感じるとか、分岐や合流が多いため間違って出口を出たり道を間違えるとか言われていたので、かなり不安を感じていたのですが、事前にジャンクションの順番や分岐方向を調べておいたせいか、意外にスムーズに、思った通りのルートで市川まで行くことができました。(23区内を西から東へ横断するようなルートでした)

▼ルート検索、分岐地点の動画があって便利
首都高速道路ホームページ

途中、合流地点などでは隣の車線から走ってくる車にビビッたりしてしまいましたが、きちんと車線変更しようと思った3秒前にウィンカーを出して意思表示したので、車間をあけてもらえてすんなりと合流することができました。

あとは、初めて通る道路なので制限速度を大幅に超えるようなスピードを出さないとか、周りのスピードに合わせるように流れに乗るとか、車間を詰めすぎないようにというようなことを守っていたのが良かったのかもしれません。

さすがに首都高ともなると私のような初心者マークを付けた車はほとんど見ませんでしたが、一般道よりも運転マナーの良いドライバーが多かったので、初心者でもある程度運転に慣れていれば難しい道路ではないような気がしました。

それと、今回首都高を走ってみて、至る所にオービスが設置されているようでしたので、今後のためにもレーダー探知機を買おうかなぁ、なんて思いました。
レーダー探知機って良いものは結構高いんですね。
有名どころではユピテルですか?
ルームミラータイプだと本体3万円くらい+データ更新料5250円(年間)かかるんですね。
う~ん、今後どれくらい高速道路を乗るかにもよりますが悩みどころです。

2007年12月02日

使用報告:BOSE in-ear headphones「TriPort IE」

BOSEのin-ear headphones「TriPort IE」を使い始めて約2ヶ月が経ちましたので、使ってみての感想をちょっとばかり書いてみます。

良い点としては、

1.やはり音が良いことですかね。
高音も低音もバランス良く出ていて、小音量でも細かい音まで聞こえます。

2.騒音に強い。
道路や電車の音にも負けず、しっかりと音楽を聴かせてくれます。他の安いイヤホンでは低音がかき消されたりするので、この辺りは高級な感じがします。

3.音漏れに強い(ような気がします)。
イヤーチップが耳の中まで入ってくるので、外に音が漏れにくいと思います。多少大きめの音量でも意外に大丈夫だったりします。

また、悪い点もありました。

1.イヤーチップがとても外れやすい。
丁寧にイヤホンケースが付いているんだぁ、と感心していたのも束の間。イヤホンをカバンの中などにそのまま入れておくとイヤーチップが外れてしまうため、ケースに入れておかないとイヤーチップを無くしてしまいます。そのためのイヤホンケースだったんです。
私の場合は、外れることに気を遣うのが嫌だったので、イヤホンにアロンアルファで接着してしまいました。
どうせイヤホンが壊れるまで同じイヤーチップを使うんだから…と割り切ったら気持ちが楽になったし、全然外れません(当たり前か)。

2.装着感が軽い。
耳に浅く乗っかっているような感じなので、コードが引っかかったりすると簡単に外れてしまう。
ま、これはどのイヤホンにもあることなので気にしてもしょうがないし、今は慣れてしまい許容範囲となりました。

総合的に見ると、音の面では私の大好きなハードロック/ヘビーメタルにかなり適した音質だったりするので、マイナス面を考慮してもなかなか良いイヤホンだと思います。
値段は高いですが、これからボーナスやお年玉のシーズンになるので、そんなに厳しい金額ではないと思います。


▲ボーズ初のインイヤータイプのヘッドホン

最安値、楽天市場の「in-ear headphones」一覧

Amazon.co.jpの「in-ear headphones


フィード新着情報

▲このページのトップへ
 トップページ  メールコンタクト ベスト・アーティスト・ランキング